バッグの中身、持ちモノ #1

このバッグの中身の人:杉本直之|クリスタルボウル奏者

人・モノ・食

仕事道具に、リップクリーム、小腹がすいたときに食べるお菓子だったり。バッグの中に何を持ち歩くかは、その人の暮らし方とリンクします。どんなモノを選び、どんなモノを使うかは、その人の「らしさ」を語ります。バッグの中身には、その人の個性が詰まっています。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

基本的には、手ぶらが好きなのでイベントやライブがあるとき以外はなるべく荷物は最小限にしています。
バッグ| Colombia(コロンビア)

使い始めて1~2年くらいかな。普段は自転車での移動が多いので、背負えてノートパソコンも入れられるリュックを選びました。どんな色にも馴染むように地味な色を選びました。今後は、財布とスマホだけが入るくらいの小さなバックを買おうかと探しています。

MacBookPro 16インチ|Apple(アップル)

たまに打ち合わせ先で使用しますが、主に自宅での作業で使用しています。動画編集の仕事が増えてきたので、ハイスペックな機種が必要になってきたこともあってMacbookPro選びました。スペックはもちろんですがデザイン性が気に入ってます。これを買うまでは、デスクトップとノートパソコンをそれぞれ使っていましたが、これを購入してからは1台に集約して、自宅のデスクでは外付けディスプレイを接続して使っています。

スマホ | iPhone7

このiPhoneで2代目です。それまではガラケー+モバイルルーター+ノートパソコンでした。今のところこのモデルに不満はまったくないので、壊れるまで使い続けるつもりです。

 

▼こちらもご覧ください。
仕事観「音をデザインする」

カテゴリー:

プロフィール

杉本直之 Naoyuki Sugimoto

くりすたり庵

クリスタルボウル奏者、ギター奏者
2004年に移住した南伊豆でクリスタルボウルを主体にしたサウンドヒーリングの『くりすたり庵』に参加したことをきっかけに、楽しみ「聴く」音楽から心と体に「効く」音楽という意識が加わり、活動の場を広げる。現在は拠点を浜松市に移し、ヒーリングセッションやヨガとのコラボの他、クリスタルボウル奏者の牧野持侑とのユニット「Crystalian」をはじめ様々なスタイルのユニットに参加し、各地で演奏活動を行っている。
・くりすたり庵 WEB
・杉本直之 Instagram
・くりすたり庵 Instagram
・くりすたり庵 YouTube